"/>

ブログ

児童養護施設の子どもたち30名に贈るウィンターキャンプの実現にご協力を!

2016.10.11

NPOみらいの森として活動を始めた2013年3月以降、開催を見送っていたウィンターキャンプを、来る2017年の1月に復活させたい!
mirai-no-mori-111年を通して子どもたちをサポートすることを目標としている私たちにとって、サマーキャンプ以外での活動もとても大事な意味を持っています。3泊4日で開催予定のウィンターキャンプでは、白銀の世界で挑戦するスノーシューの大冒険、冬の動物たちの不思議を実験するスノーサイエンス、体が芯から温まるアップルサイダー作りなど、サマーキャンプとは一味異なるプログラムが待っています。
みらいの森のプログラムで出会った仲間、スタッフとの再会を通して、また子どもたちは一層と成長することでしょう。たくさんの人たちが、彼らをサポートしている、見守っているということを、ウィンターキャンプの実現を通してぜひ実感してもらいたいのです。
30名の参加者と12名のみらいの森スタッフで創り上げるウィンターキャンプに必要な230万円のファンドレイジング達成に、ぜひ皆さまのお力をお貸しください。
>>グローバルギビングのサイトへ

mnm_header_win_camp_jp_blue_3

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Return to Top ▲Return to Top ▲