"/>

ブログ

自然・つながりプログラム:3月4日-5日スノーアドベンチャー

2017.03.21

20170304-0305_MM_BacktoNature_Nagano_Media (69)

 

長野では、一緒に楽しい時間を過ごすことができました!キャンパーたちが、自らの安心領域から大きく飛び出し、力を合わせて新しいことに挑戦している姿は、本当に素晴らしかったです。たとえそれが小さな挑戦でも、肌を刺すように寒い雪の山中で、誰もが勇気を出して成長する姿を見せてくれました。今後のプログラムでは、新たなアクティビティを追加し、さらにキャンパーたちの成長を促していければと願っています。 KEENさんとOMMさんの両スポンサー様、改めてこのような機会にご支援いただきありがとうございました!

参加キャンパーの声 :
「今まで雪山は怖いと思っていたけれど、ナイトハイクを経験して、きちんと準備をしていれば、新しい世界をみることができるということがわかりました!」

引率職員さんの声:
「雪板では、上手にできない子にも、その子ができる範囲での楽しみ方をアドバイスしてもらい、各々の遊び方で参加できていたのが良かったです。」

「全体を通じて、子ども一人一人の特徴や考え方、意見がとても尊重してもらえていると感じ、普段では見られないような積極的な子どもの姿が見られました。」

「雪板インストラクターさんが、『好きなことを突き詰めていく事で、仕事に繋がっていく事もある』というお話をして下さったことが、子どもの心に響いてくれるといいなと思います。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

自然・つながりプログラム:2月18日アートワークショップ

2017.03.21

Media_Full-139

 

自然・つながりプログラムは大成功でした!パートナーの Art for Children’s SHINEの皆さんと一緒に、多摩川の美しい景色を臨みながら、子どもたちとボランティアスタッフで協力して小枝や石を拾い集め、雪景色を工作しました。また参加者それぞれの創造力を駆使し、カラフルでクリエイティブな、みらいの森の新しい旗も作りました。そして一緒に楽しく英語を学び、たくさんゲームもしました。今回、ボランティアスタッフにとって、子どもたちの笑顔がなによりのご褒美でした。また次回も楽しみにしています!
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

参加キャンパーの声 :
「初めは緊張したけれど、色々な方と関われたのが良かった!」

引率職員さんの声:
「今回二回目の参加でしたが、前回参加した子どものことを覚えてくれている方もおり、そのことに子ども達自身もとても喜んでいました。普段何かとルールがある中で生活しているので、このように自由に子どもの意思を尊重して活動する機会が持てるのは、子どもたちの成長にとってもプラスな事だと感じました。」

「プログラム中に、『楽しい!』という言葉が多く聞くことができました。個性溢れる方々と身体を動かしながらコミュニケーションを交わす事ができ、1つのプログラムごとに達成感を得ているように感じられました。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Return to Top ▲Return to Top ▲