リーダー実習プログラム

リーダー実習プログラム第4回

場所:みたけ

参加者:LIT6人

日付:2017年7月9日

プログラム:

リーダー実習プログラム第4回」は目前に控えたサマーキャンプでの「沢登り」のサポート方法を学ぶことからスタートしました。サマーキャンプでは沢登りに出かける前に、リーダー実習生が他のキャンパーに注意事項を説明するとても大切な役割が与えられています。重要な事を人に伝える際にどのような方法を採ったら良いかチームに別れて練習し、発表しました。
そして実際にウェットスーツ、ヘルメット、ブーツ、ライフジャケットを身につけ川へ。浅瀬でウォーミングアップの後は5mもある大きな岩の上からジャンプの練習をしました。一人として怖じ気づく事無く全員がジャンプできました!!何度もジャンプし充分に水と戯れた後はランチです。宿の屋上でホットサンドづくりをしました。3月の遠征でも使用するガスストーブの練習で初めて目にする道具にドキドキが隠せません。リーダー実習生は食べ盛りです。パンを焼くたびに火加減の仕方もどんどん上達しました!!
午後はキャンプソングを練習してから、「遠征の計画」です。前回のリーダー実習プログラムで決定した6つの役割でそれぞれが具体的に取りかかりました。各自が自分の担当する役割に対して責任を持ち始めている事が、彼らの表情から伝わってきました。
年間プログラムとして今後も実習生達と共に歩み、みらいのリーダーを育んでいきます。
今後もみなさまの継続的なご支援を引き続きどうぞよろしくお願いいたします。